川島株式会社

NEWS&TOPIX

襖紙

襖は部屋の間仕切りや押し入れなど,
実用とインテリアを兼ねた建具として使われています。
襖は、襖紙(上貼り)・下貼り・引手・縁・骨などで
構成され、最近では、その材質もデザインもさまざまです。
なお、仕上がった襖は普通「本」の単位で数えます。

障子紙

障子は古い歴史をもつ建具で、
昔は「明り障子」と呼ばれていました。
その名称どおりに、大きな機能の一つとして
採光があげられます。
障子越しに入る光はデリケートで柔らかく室内に
表情豊かな空間を生み出します。
また、間仕切りとしても、
文字通り紙一重で内と外を仕切る役目を果たします。
保湿、通気にも優れ、
四季の著しい変化にも適応性がある建具であり、
デザインのバリエーションも豊富で、和室のみならず、
洋空間も多く用いられます。

インテリア和紙

手漉き紙に刷毛染め、刷り、箔といった伝統的な手法により生み出された装飾和紙の数々。
柿渋、藍、漆と和紙とのハーモニー。
内照用から壁面装飾まで幅広く対応しております。

アルチザン

熟練した職人があなたのご要望を
和紙に再現する特注創作和紙。
室礼 歳時記に因んだおもてなし空間に彩りを添える。
装飾和紙でアートパネル、額装、表装を承ります。

川島紙店

小伝馬町にある和紙製品の専門店